使い道を考える

サークルメンバーオリジナルTシャツは、大学のサークル活動のために制作することがありますが、どのような使い道があるのか考えて制作するグループは多くありません。連帯感や周囲にアピールすることを考えて制作することがほとんどですが、そのオリジナルTシャツを着用していることでサークル活動をアピールすることができれば、非常に便利なものです

サークル活動していないときでも、このオリジナルTシャツを着用して外出していれば、どのような活動に参加しているかを周囲の人にアピールすることができます。デザインも普段からアピールできるようなものにすることで、オリジナルTシャツの使い道を増やすことができます

さまざまな大学のサークルが参加をするイベントのときには、結束力や団結力があるサークルだと周囲にアピールするためにオリジナルTシャツを利用することが可能です。ボランティア活動では、サークル活動の活動自体を知らない一般の参加者にも、大学のサークル活動でボランティア活動をしていることをアピールすることができます。最近はSNSを活用することができるので、活動内容を周囲にアピールすることは非常に簡単なものです。そこでオリジナルTシャツを活用してアピールすればより認知度が高くなります。

About the author

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031